Message & Service

Message

HOQSEI(北星)は、1976年に創業し、通信技術を軸に、2006年から脳、2016年からAIの法人・個人向けに教育プログラムを開発提供してまいりました。

この半世紀、科学技術は多分野で大きく発展し、それらが統合されるフェーズに入っています。特に、日本は、急速な人口減の中、益々個人のスキルの重要性が高まり、またマシンを適切に使うことで生産性を維持する必要があります。90年代にいまで言うBeyond 5G、脳

HOQSEIでは、これらの状況を踏まえ、通信技術、教育プログラムを柱にした事業を推進してまいります。

北星株式会社 代表取締役 村田正望 工学博士


Service

通信事業
・各種通信技術に関する事業を行っております。

教育事業
HEARTSHEART®Labo(脳とAIのビジネス活用研究所)は、脳とAIを武器に、ビジネス活用を行うためのプログラムを研究・開発しております。高度化したサイエンス / テクノロジーの敷居を下げ、人の可能性を最大化することをミッションに、情報の解像度を上げ、ビジネス現場における発想・未来ビジョン力を高めることを目指しています。